活動報告

作成日:2010年11月29日

親の集い

開催日:2010年7月2日(金)

平成22年7月1日(金)10:00~12:00 ウェルパルくまもと;ウェルパル広場にて、

平成22年度 長期療養中の子どもと暮らす親の集い が開催されました。

これは1年に1回、熊本市子育て支援課から、小児慢性特定疾患受給券をお持ちのお子さんと暮らすご家族の方にご案内をお送りして開催する、「一番たくさんの方がお見えになるかな~」と世話人もわくわくする、大きなイベントです。

(小児慢性特定疾患受給券更新手続きのお知らせに「親の集い」ご案内を同封しています)

アンケート回収総数は29名でした。ざっとですが、40名位の方にご参加いただけたかな、と思います。

 

今年度のメインイベントは

2008年全日本エアロビックチャンピオン 大村 詠一さん 特別出演!

昨年度に参加していただく予定だったのですが、昨年はなんとインフルエンザで残念無念のキャンセルになっていたのです。今年は満を持してのリベンジです(^^)b

1型糖尿病と共にスポーツ選手として活躍している大村さんにまずエアロビックのデモンストレーションをしていただきました。

デモンストレーションは、さすがの迫力とステキな笑顔! みんな演技に見ほれてしまいました。

また、演技後に大村さんから様々な話しを伺いました。大村さんの子ども時代のお話は、参加者の皆さん、ご自分のお子さんやお子さんが通われている学校のことと重ねながら聞いていたのではないでしょうか?

会場からの様々な質問にもお答えいただきました。

 

また、くまもとぱれっと世話人

あすなろ会九州地域リーダー(若年性関節リウマチの子どもを持つ親の会)谷口あけみさんから

★ポンちゃんとリウマチマン 紙芝居デモンストレーション(一部抜粋)

+それを作った経緯のお話

もありました。

 

 後半は

★おしゃべり会

みんなで日頃の悩みや、困っていることを語りあいました。

 

 

ご参加いただいたほとんどの方は長期療養中の子どもさんの親の方で、教育関係や医療関係からのご参加もありました。

参加した方からは

「大村さんの笑顔がよかったです。わが子も大村さんのように強く生きていって欲しい」

「悩みを素直に話せたことで心が軽くなりました」

などの声が寄せられました。

 

ご参加いただいた皆様、協働して下さった熊本市子育て支援課様、

ありがとうございました。